[ビーグレン]QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ

40代のクリームのレビュー 40代のトライアルセットのレビュー 40代の化粧水 40代の洗顔料 40代の美容液 シミ化粧品の効果は?口コミ

ビーグレンでシミ対策!16日間の美白効果は?

投稿日:2018年9月14日 更新日:

ハイドロキノン配合でできてしまったシミ対策に定評のあるビーグレンさん。
ホワイトケアトライアルセットで、シミ消しに挑戦しました( ̄^ ̄)ゞ

40代が美白化粧品でシミ対策!伝えたいこと

1.ビーグレンの効果?40代のシミはこうなった

「ビーグレンを使うと、シミはどうなるの?」と、気になりますよね。
そこで、40代毒女の「シミ」で実感した効果をシェアします。

▲ビーグレン【シミ消し前】
▲ビーグレン【シミ消し前】

▲ビーグレン【シミ消し16日目】
▲ビーグレン【シミ消し16日目】

さすがに、16日間で「シミがすっかり消えました」とは、なりませんでした。
それでも、肌がキレイになったのが嬉しいです。

40代毒女がビーグレンでシミ対策をして実感したのは、下記の効果です。

  • 肌のくすみがクリアになりました
  • ポツポツしていた毛穴が、キレイになりました
  • 肌ツヤがよくなりました
  • ほうれい線が目立たなくなりました
  • 新たなシミができないためか、シミが薄くなった気がします

シミ対策の化粧品と言うと「乾燥」がつきものの印象がありました。
ビーグレンさんのホワイトケアトライアルセットでは、乾燥を感じることがなく、肌が潤いました。

「シミ対策したいけれど、乾燥が気になる」という方に、ビーグレンさんおすすめです。

詳細を公式サイトで確認

2.ビーグレンを、40代のシミにおすすめする理由

ビーグレンを、40代のシミにおすすめする理由
かんたんにまとめると「不安定なハイドロキノンを、肌トラブルの元に届けます」ということです。

2-1.「今あるシミ」に働きかけるハイドロキノン配合

一般的な「美白化粧品」は「メラニンの生成を抑え、新たなシミ、そばかすを防ぐ」と、これからできてしまうかもしれない「未来のシミ」を予防してくれます。
一方「ハイドロキノン」は、こうした「シミ予防」に加え、「今あるシミ」に働きかけます。
今あるシミに働きかけてくれる、貴重な基礎化粧品です。

2-2.ハイドロキノンの弱点を、ビーグレンの独自浸透技術「QuSome(R)」で解決

  • 肌に浸透しずらく、届けたい場所に届かない
  • 高濃度で配合すると、刺激が強い
  • 酸化しやすく、安定しない

それを、ビーグレンさんの独自浸透技術「QuSome(R)」で解決しました。

詳細を公式サイトで確認

3.ビーグレンで、シミ濃くなる?シミが増えた?

「ビーグレンでシミケアをしたけれど、効果なし」は、勘違いかもしれません。
ビーグレンのシミ対策でありがちが誤解を、ピックアップします( ̄ー ̄)o゛

3-1.メラニン色素を含む角層が表面にでてきた

肌の奥に潜んでいたシミの原因「メラニン」が、新陳代謝によって押し上げられ、肌の表面にでてきます。
そうすると、シミが濃くなったように見えます。
あと少し待てば「メラニン」を含む角層が剥がれ落ち、シミが「なかったこと」になります。
しばし、お待ちを。

3-2.肌に透明感がでて、シミが目立ってしまった

例えば、これまで水分不足でくすんでいた肌が、ビーグレンによってうるおいで満たされ、光を反射して、艶やかにみえたり、透明感がでます。
その結果「シミが濃くなって見える」ということが起きます。

3-3.ケアできるシミ、ケアできないシミがある

ひと言で「シミ」と言っても、シミには種類があります。
化粧品でケアできるシミは、紫外線ダメージによる「老人性色素斑(日光性黒子、最も多く見られるシミ)」、ニキビ、傷、虫さされなど肌に炎症が起こったあとがシミになる「淡症性色素沈着」、「肝斑」とされています。
これ以外の、例えば「雀卵斑」とも言われるそばかす、などは化粧品ではあまり効かない場合が多いです。

「ビーグレンでシミが濃くなった」は、肌の状態がよくなりつつあるサインかも知れません。
消えない種類のシミでないかぎり、もうしばらく「ビーグレンでシミ対策」を、続けることをおすすめします。

詳細を公式サイトで確認

4.ビーグレンを使い続けるとして、費用はどれくらいかかる?

トライアルセットはお得な価格で購入できますが、それは1回限りの話です。
毎日使うと、どのくらいの経費かかるか?を使うコスト(目安)を計算しました。
※公式サイトの使用目安を参考にしています。

  通常価格(税込) 使用目安 1ヶ月当たりのコスト
クレイウォッシュ (150g) 4,290円 さくらんぼ大を朝・夜使用で1ヶ月 4,290円
QuSomeローション (120mL) 5,500円 直径3cm程度を、朝・夜使用で1.5~2ヶ月(50日で計算) 3,300円
Cセラム (15mL) 5,170円 直径2cm程度を朝・夜使用で1ヶ月 5,170円
QuSomeホワイトクリーム1.9 (15g) 6,600円 パール1〜2粒程度を夜のみ使用で1ヶ月強 6,600円
QuSomeモイスチャーリッチクリーム (30g) 7,700円 パール1~2粒大を朝・夜使用で1.5ヶ月 5,133円

よいものは、それなりのお値段がします。
今あるシミ対策のみをしたいなら、ライン使いをせずに「QuSomeホワイトクリーム1.9」のみを使う手もあります。
また、買えば買うほどオトクな定期購入もありますし、年に数回のセールもあります。
上手にビーグレンさんの仕組みを利用して、少しでもオトクにシミ対策をしましょう。

▼あなたにとってのマストアイテムを探すなら
詳細を公式サイトで確認

5.ビーグレンでシミ対策!トライアルセットは?

ビーグレンでシミ対策!トライアルセットは?
ビーグレンさんで、シミ対策を考えているなら「ホワイトケアトライアルセット」でお試ししましょう。

ホワイトケア トライアルセットの中身

全部を使うと、それなりのお値段がします。
あなたにとって、必要なアイテムを見分けましょう。

詳細を公式サイトで確認

6.[ビーグレン]でシミ対策!使用感をレビュー

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットをお試ししたレビューです。

6-1.[ビーグレン]クレイウォッシュの口コミ

[ビーグレン]クレイウォッシュの口コミ
名前が示すように微粒子の天然のクレイ「モンモリロナイト」が、汚れや不要な古い角質を引き寄せる「吸着洗顔料」です。
ちっとも泡立たないので「泡洗顔」に慣れているあなたには、最初は「違和感」があるでしょう。
慣れれば、しっとりしたやさしい洗い上がりに、うっとりするかも知れません。

6-2.[ビーグレン]QuSomeローションの口コミ

[ビーグレン]QuSomeローションの口コミ
写真を撮っている間に、ぐんぐん手の平に浸透していきます(苦笑)
2016年秋のリニューアルで、保湿成分を長時間にわたって貯留するパワーをつけました
つけると、肌がうるおい、時間がたってもしっとりし続けている気がします。

QuSome(R)ローションの浸透力は?

QuSome(R)ローションの浸透力は?
ビーグレンさんが熱烈にアピールしているのが独自開発の浸透技術「QuSome(R)」です。
ビーグレンさんはそう言うけれど、ほんとうのところはどうなの?と実験しました。
左)水道水を手の甲にのせました。
右)[ビーグレン]QuSome ローションを手の甲にのせました。

水道水が、肌に弾かれているのに対し、[ビーグレン]QuSome ローションは、跡形もないくらい肌(角層まで)に浸透していきます。
これが、浸透技術「QuSome(R)」なのでしょう。
これなら、必要な場所に、美肌成分がきちんと届きそうです( ̄▽+ ̄*)

6-3.[ビーグレン]Cセラムの口コミ

[ビーグレン]Cセラムの口コミ
「抗酸化作用」「メラニンの還元」「新陳代謝促進」などを期待できる「ピュアビタミンC」が高濃度(7.5%)で配合されています。
肌につけた瞬間「ぽっ」と温かくなるのが不思議。
はじめて使ったときには、香りが気になったのですが、慣れました。

6-4.[ビーグレン]QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ

[ビーグレン]QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ
「QuSome(R)化ハイドロキノン」を配合したブライトニングクリーム。
「ハイドロキノン」は紫外線に弱いので、昼は使わず、夜のみ使いましょう。
ツノがたつくらいコクがあるのに、ひとはだで溶け「のび」がよいです。
これで、シミが消えてくれたら嬉しいです(* ̄∇ ̄*)

6-5.[ビーグレン]QuSomeモイスチャーリッチクリームの口コミ

[ビーグレン]QuSomeモイスチャーリッチクリームの口コミ
「シミ対策」につきものの「乾燥」をうるおしてくれる保湿クリームです。
こちらも、ツノがたつくらいコクがあるのですが、肌に触れる部分が透明にとけているのが分かりますでしょうか?
なじませていくと、ぐんぐんのびていき、ベタつきません。

詳細を公式サイトで確認

7.ビーグレンは、店舗で購入できますか?楽天、Amazonは?

ビーグレンの本商品は、楽天市場でもAmazonでも購入できます。

▼楽天市場
「ビーグレン」と検索した結果

▼Amazon
「ビーグレン」と検索した結果

ただ、トライアルセットは、ビーグレンの公式サイトのみの取扱です。
あなたの求めるシミ対策、美白ケアにぴったりなのか、実際にお試ししてから、本商品にすすみましょう。

詳細を公式サイトで確認

8.[ビーグレン]ホワイトケア トライアルセット の成分

8-1.[ビーグレン]クレイウォッシュの全成分

水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール

8-2.[ビーグレン]QuSomeローションの全成分

水, プロパンジオール, BG, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, ラフィノース, スクワラン, ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12, 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, オリゴペプチド-24, ピリドキシンHCI, アラントイン, ゲンチアナ根エキス, アッケシソウエキス, フカスセラツスエキス, コレステロール, グリセリン, エチルヘキシルグリセリン, 乳酸, ステアラミドプロピルジメチルアミン, フェノキシエタノール, EDTA-2Na

8-3.[ビーグレン]Cセラムの全成分

PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, (C13,14)イソパラフィン, ラウレス-7

8-4.[ビーグレン]QuSomeホワイトクリーム1.9 の全成分

水, プロパンジオール, スクワラン, ハイドロキノン, セテアリルアルコール, テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, ゴヨウマツ種子油, ジメチコン, ステアリン酸グリセリル, ベヘニルアルコール, ジステアリン酸PEG−23グリセリル, アスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, ヘキシル3−グリセリルアスコルビン酸, オリゴペプチド-34, オリゴペプチド-68, オキソチアゾリジン, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ゲンチアナ根エキス, ビオサッカリドガム-1, ラムノース, グルコース, グルクロン酸, トコフェロール, グリセリン, BG, ステアロイルメチルタウリンNa, ステアラミドプロピルジメチルアミン, ステアリン酸ポリグリセリル-10, ステアリン酸PEG−55, ステアリン酸ソルビタン, バチルアルコール, ステアリルアルコール, マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル, ステアリン酸コレステリル, リナロール, 乳酸, 乳酸K, フェノキシエタノール, ピロ亜硫酸Na, EDTA-2Na

8-5.[ビーグレン]QuSomeモイスチャーリッチクリームの全成分

水, スクワラン, ジグリセリン, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, グリセリン, シクロペンタシロキサン, BG, ステアリン酸グリセリル, セタノール, ジメチコン, ステアリン酸PEG-45, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, バチルアルコール, ステアリルアルコール, ベヘニルアルコール, パルミチン酸セチル, アセチルテトラペプチド-2, オリゴペプチド-6, ダイズ芽エキス, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ショクヨウダイオウ根エキス, ゲンチアナ根エキス, 加水分解コラーゲン, ヒアルロン酸Na, コレステロール, ジヒドロコレステロール, ステアリン酸コレステリル, 乳酸K, 乳酸, パルミチン酸, (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー, プロパンジオール, ペンチレングリコール, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール, 水酸化K

▼毒女(@1094_40s)のインスタです。よろしければ、フォローを


※使用感は毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身でお試しすることをおすすめします。

-40代のクリームのレビュー, 40代のトライアルセットのレビュー, 40代の化粧水, 40代の洗顔料, 40代の美容液, シミ化粧品の効果は?口コミ
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© シミ・美白化粧品の星★40代が使っておすすめ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.